ブログトップ

KY no BLOG

yujyujyu03.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

忘れてた!W杯の総括

大事なことを忘れてた!!
サッカー馬鹿の名がすたるぜぃ
そうです、世界蹴球大会(通称W杯)の総括
これをせずに7月を終えたらいかんいかん


「番狂わせはなし!!」
決勝トーナメントを見て興奮した人、いっぱいでしょ?
そんくらい番狂わせがなかった今大会
前回大会があまりにも番狂わせが多すぎたからそう見えるのかもしれん

前回のベスト16(欧州9 南米2 北米2 アフリカ1 アジア2)
・・・ドイツ、パラグアイ、メキシコ、米国、スペイン、アイルランド、韓国、イタリア、デンマーク、イングランド、ブラジル、ベルギー、スウェーデン、セネガル、日本、トルコ

今回のベスト16(欧州10 南米3 北米1 アフリカ1 アジア1)
・・・ドイツ、スウェーデン、アルゼンチン、メキシコ、イタリア、オーストラリア、スイス、ウクライナ、イングランド、エクアドル、オランダ、ブラジル、ガーナ、スペイン、フランス

一目同然ですね、このレベル差、このラインナップ
やっぱ欧州でプレーしている選手が欧州や南米は多いから今回は調子よかったもん
しかし前回のセネガル、今回のガーナてアフリカは1チームしか進出してないんだけど、何か印象に残るんだよね
次回は南アフリカだからね アフリカ勢がもっと上位に食い込んでくるんではと


「ミドルシュート」
ボールの特徴が生きてシュートは揺れまくり 無回転ブームの到来です
特に日本戦のジュニーニョはやばいね あいつだけは本当に狙って蹴ってる
川口曰く「消えた」だから キャプテン翼の世界だよ
ゴール数は少なかったけどスーパーゴールが多かった
ゴール数が少なかったってことはキーパーのレベルもあがってるんだね


「ベストキーパー」
やっぱブッフォンかな 賭博疑惑とか言われたけどやっぱあの安定感はすごい 
普段セリエAとかなかなか見れないから見れて嬉しかった
レーマン、ツェフ、リカルド、川口、ヒスロップとかもよかったね

「ベストディフェンス」
カンナバーロと言いたいとこだがガットゥーゾ この人やばい
90分じゃなくて120分走れちゃうから 
あんだけポイントを潰してくれたらDF助かるよ、ほんとに
監督にのどわ食らわすとことか面白すぎ 

「ベストアシスト」
アルゼンチン対メキシコ戦のマキシ・ロドリゲスのゴールをアシストしたソリンのパス
ああいうロングフィードは個人的に大好きなんです 
大きい展開は昔から自分が得意にしてたプレーなんで

「ベストゴール」
開幕戦のラームのゴール
やっぱ自分のポジションと照らし合わせて見てしまうのはしょうがないね
左サイドバックなのにあそこまで上がって中に切り込んで
右足で逆サイドに巻くロングシュート
利き足が左足の自分からしたら憧れるようなシュートでした


「最後に日本代表」
結局はオシムや中田の予言通りになってしまったのが何とも皮肉
柳沢のシュート外したのが悪い 豪州戦のジーコ采配が悪い 中村に固執しすぎたのが悪い まぁ言ってったらキリないわな 負けたという事実 これを受け止めねば
もうオシムジャパンになり(ジーコはトルコのチームの監督になり)心機一転みたいな雰囲気
喝喝っ!!きちんと今回の反省を考えながら進まねば!
オシムさんは自分をしっかり持ってるしチーム作りには定評があるから
今度はマスコミもきちんとした報道してもらわないと

キーパーは川口、楢崎、土肥だろうがこの3人を脅かす若手キーパーを多数希望
守りはとにかくキレイすぎる もっと荒さがほしい しっかり体をぶつけられるDF
攻めはとにかく動きのある攻めを ドリブラーとかいいね
動きが売りな日本なんだから動かなきゃ 

とにかく8月9日にオシムジャパン初陣のトリニダード・トバゴ戦
明日がメンバー発表 楽しみだな
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-07-31 09:31

7月が終わる

「もう7月だよ~」て言ってたのに
もう7月が終わるよ~になってしまタ~




7月上旬にようやく就職活動が終わり安堵の月でした
なが~い雨のせいであんま外出すなかったな
結局ゼミ合宿も大雨だったしね
洗濯したのも数回だったろう




内定者懇親会は楽しかった!キャラ濃っ!
どういうキャラでいこうかな??
リーダーキャラ、ないな~
ちょっとCOOLキャラ、いや、ない
周りがキャラ濃いのはこれまでの人生同様
てことはツッコミですね、やはり




・宅建 ごめんなさい ほぼ皆無です
・卒論 正直行き詰ってます 
・掃除 今月はわずか一回 常に部屋のきれいさをキープしたい
・ゲーム しすぎです もう病気かも
・筋トレ 下旬から開始 DJ OZMAみたいな体がいい
・煙草 真剣にやめてみようかな
・水泳 今月1回 一緒に行きたい人募集
・フットサル ようやく人が増え始めた 大会参加は近い!?
・恋 特に変わりなし 来月に再燃の予定 
・山本 未成年と淫らな行為 でもその未成年を疑う自分
 

やぱ今月の反省をして来月につなげることは大事ですね
8月は今月より反省が少ない月にしたいな
さて今から本社バイトだ
久々の外出で晴天
すがすがしいのぉ
  
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-07-31 08:15

コトバ

こうやってブログを書いたり
卒論のメモをノートにとったり
メールをうったり
大学生になって文章を書くことが多くなった
でも相変わらずオレは文章が苦手というか
コトバ使いがうまくない
周囲には難しい表現ができたり
世間的にかっこいい言葉をたくみに使えたり
ジャーナリストのような文章を書く人間もいる

自分は頭も良くないから
難しい表現をされると一瞬分からなくなったり
ちょっとそんな表現ができることに憧れも持つこともある

周りに表現できる人間が多いからこそ
自分は直感的なことをそのままコトバにしたい
簡単なコトバで、分かりやすく
ちょっと幼稚って思われてもいいから

確かにかっこいい言い回しだったりには説得力があるけど
きれいなコトバで大事な所が見えなくなる時もあると思う
思ったことを素直に率直に言う
コトバは一番人に気持ちを伝えられるものだから
自分の気持ちを分かりやすく伝えることが1番だと自分自身は思う

それが自分のコトバで伝えるっていうこと、、、かもしれない
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-07-30 07:14

欽ちゃん球団

極楽山本の不祥事で「解散します」と言ったが
「やらせてくれ」と撤回した欽ちゃん率いる茨城ゴールデンゴールズ

でも、正直どうでもよい。
少なくともオレは前からこのチームが気にくわなかった。
確か立ち上げた時は、ちょうどライブドアや楽天が新チーム参入をもくろんでた時期。
プロ野球が金で動かされていた時に、野球の楽しさを取り戻すために作られた。
女性選手を入団させたり芸能人や元プロ野球選手をスタッフに入れたりなど話題性に富んだ。

でも、それが野球の楽しさなのかと疑問。
これが草野球ならば分かるけど、しっかり社会人リーグの所属し
チームには今でもプロを目指している選手が多い。
なのに試合では欽ちゃんがマイクパフォーマンスを絶えず繰り返す。
相手チームの気持ちを考えているのだろうか。
試合中ベラベラうるさい環境の中で集中して試合に臨めるか。
もう試合というよりはショーに近い。

スポーツの楽しさっていうのはどんなレベルでも真剣勝負の中にあると思う。
思いっきり戦うからこそ勝ったり負けたりが楽しい。
勝ち負け以外でもその一生懸命な姿勢が見てる方は楽しい。
それを大物芸能人のやりたいような形式で勝手にふりまわせる選手が可愛そう。

社会人リーグでより好成績を目指すなら欽ちゃんばっかに頼らず
地域として愛着があるなら書名だけじゃなく金出すスポンサーとか出てくればいいのに。

マスコミも欽ちゃんていうビッグネームに乗っかってちやほやしすぎ。
なんで欽ちゃんがかわいそうみたいになるの?
しっかりチームとして管理する人とかチーム形態に問題があったて思わないのかい。
確かに山本が一番悪いけどチームの責任は当然ある。
代表が責任とって解散なんて高校野球レベルでもあるでしょうが。

とりあえず今のままじゃ社会人リーグで優勝なんて無理でしょ。
あんなの野球じゃない。スポーツじゃない。ただお客さんを楽しませるだけのショーだ。
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-07-23 02:44

将来、W杯、そして今

とりあえず報告から。
ようやく来年の進路が決まりました。まさか自分が不動産業界に進むとは正直思っていなかったけど、就活を通して思ったことはサラリーマンってかっこええ。仕事をするって大変だけど責任とやる気に満ち溢れている。自分は今心から働きたいって思える。でもそのためには残りの学生生活で成長しなければいけないことも実感。
ともあれ決まって何よりです。これでようやくみんなに追いついた気分。ここでお礼。自分をいつも楽しい雰囲気で囲んでくれたDANANのメンバー、都市計のメンバー、大学のメンバー、懐かしい声で支えてくれた昔の親友たち、グチを聞いてくれた⑦、そして辛い時期に色々と迷惑をかけた家族に心より感謝の言葉、「ありがとう」


次、W杯。
日本が負け世界との差を痛感したW杯もあとわずか。ベスト16は番狂わせなしの強豪国がズラリ。一次リーグ圧倒的の強さだったスペイン、アルゼンチンが破れ、絶対的な優勝候補と言われたブラジル、イングランドも敗れた。そして昨日、とうとう開催国のドイツも準決勝で敗れた。
ブラジル、イングランドは正直何もできていなかった。攻撃のチームだがその攻撃もチグハグ。ロナウジーニョにいたってはバルセロナのような活躍の片鱗も見せれないまま去っていった。恐るべし「バロンドールの呪い」。
イングランドはベッカムの存在感が際立った。キックの精度はもちろん戦う姿勢を見せた本物のキャプテンだった。なんで監督はFWを入れなかったんだろう。17歳を入れたが結局は一試合も出場せず、オーウェンが怪我をし、実質FWは2人だった。勝っていったチームは切り札を2枚もしくは3枚を持っていた。そこを楽観視した監督の選手選出が敗因か。。。期待していただけに残念。
この後ポルトガル対フランスだけど、ここまできたらフランスに期待。ジダンに有終の美を。サッカーて基本的に遊びでありスポーツだけど、このまえのジダンのプレーには芸術を感じた。特にすごいシュートを決めたわけでもなく、スピードに乗ってドリブルでスイスイ抜いていくわけでもないのに、鳥肌がたった。最後にもう一度ジダンに魅了されたい。
また総括は次回の日記で。


そして今。
色々やりたいことがある。行ってみたいとこもある。考えることもある。
就職活動を行ってた時期、振り返ると、大変だったなぁと痛感する。なかなか進路先が決まらず、投げやりになったことも数知れず。身内の不幸で多くの人に迷惑をかけ支えてもらった。
自分は幸せモノなんだ。多くの人々に囲まれて笑って泣いて汗かいて酒飲んで。
残りの学生生活、思いっきり楽しみたいと思う。楽をするて意味じゃなく大変なことにも積極的に取り組んでいこうと思う。何事も思いっきり。そうすれば何でも楽しくなれる。そういう最高の環境に自分はいるんだから。
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-07-06 02:47