ブログトップ

KY no BLOG

yujyujyu03.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「信念」

もし
 あなたが敗れると考えるならあなたは敗れる
 あなたがどうしてもと考えないなら何ひとつ成就しない
 あなたが勝ちたいと思っても、勝てないと考えるなら
 あなたに勝利はほほえまない

 もし
 あなたがいい加減にやるなら
 あなたは失敗する
 我々がこの世界から見出すものは
 成功は人間の意志によってはじまる
 すべては人間の精神状態によって決まるということだ

 もし
 あなたが脱落者になると考えるなら
 あなたはその通りになる
 あなたが高い地位に上ることを考えるなら
 勝利を得る前に、必ずできるという信念を持つべきだ

 人生の戦いは、常に強い人、早い人に分があるのではない
 いずれ早晩、勝利を獲得する人は
 俺はできるんだと信じている人だ
                        ナポレオン・ヒル


いい言葉です。
今日「スーパーサッカー」での中村俊輔特集で直筆のノートに書かれていた言葉。
強く自分を信じるって大事なことですね。
自分を信じなければ人には信じてもらえません。
自分を好きにならなければ誰からも好きになってもらえません。

オレ、自分好きになります。
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-05-21 02:25

23人のメンバー


とうとうジーコの口から23人のメンバーが発表された。
ミクシィではがんばれ!的なメッセージを書いたけど、冷静にメンバーから感じたこと。

・「平均身長178cmのDF陣」
  サプライズが無かったDF陣はいつもの面々で感じ。
  でもやっぱり感じちゃう身長の低さ。
  180cm台は中澤と中田浩二のみ。
  対戦相手のFWは大型選手ばかり。
  またセットプレーで相手の180、190台の選手を止めれるか、、、
  やはり松田、箕輪、闘莉王、岩政、茂庭。
  このうちの誰かを入れる必要があった、、、て話にならないことを願うあまり。

・「FWは納得」
  みんなの久保じゃなくて巻が入ったことに驚いた、もちろん自分も。
  でも振り返ると最近の久保は調子が悪かった。
  今年に入って「5月までに調子が戻れば・・・」てことで使われてたけど
  なかなか調子が戻らないし、シュートを打ちにいけない。
  昔のパフォーマンスがすごすぎたから求めるレベルも上がってしまった。
  それに比べて巻は体が丈夫、高さがある、運動量もある。
  久保にあるものも持ってるし、ないものも持ってる。
  単純比較でも今の久保と巻じゃ巻の方が戦力として考えれるし。
  
  寿人は素晴らしいと思う。でもやっぱりちょっとブレイクが間に合わなかった。
  1年早かったら大黒じゃなく寿人が日本の救世主だったかもしれない。
  今後の活躍のますます期待。


んでもって1番言いたいのはこれ。
   
     「アテネ経由ドイツ行はどこに?」

  松井大輔が外れたのは驚き。
  だって中盤見てみると、中田英、俊輔、小野、福西、稲本、小笠原、遠藤。
  みんな上手いけどパサーがずらり。
  ここで松井が入ることで違うリズムが生まれると思った。
  今年おそらく欧州で一番安定したプレーを見せていたのは松井だったと思うし、
  25歳ていう年齢で出場することで今後は松井を軸に作れるはずだった。

  そもそもアテネ勢で入ったのは駒野のみ。
  加地のバックアッパーとして選出されたが出場機会は少ないと思う。

  アテネ世代でもジーコに呼ばれた選手はいた。
  大久保、田中達、今野、阿部、石川、茂庭。
  呼ばれなかった選手でも闘莉王、平山、那須、徳永、森崎、前田。
  良い選手はいっぱいいる。

  ここで心配なのが4年後の2010年南アフリカW杯。
  中田英は今回のドイツで代表からの引退を示唆してるし中村も32歳。
  小野、小笠原、遠藤、稲本、高原などの「黄金世代」も30歳。
  宮本、中澤も33歳、32歳。川口、楢崎も35歳、34歳。
  アテネ世代が中心になる2010年、彼らは27、8歳で初めてのW杯となる。
  このような世代交代の遅れが心配でならない。
  1998年には中田英、小野が20歳、18歳で出場し
  2002年には平均年齢が24歳くらいの若いチームで挑んだ。
  スムーズに世代交代を行うためにもやはり松井、茂庭は入れてほしかった。
  他の選手は分からないがこの2人は実力では全く劣ってないのだから。

  W杯が終わったらこれからも次のメンバーに一喜一憂していこうと思う。
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-05-17 02:14