ブログトップ

KY no BLOG

yujyujyu03.exblog.jp

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いいぞ、その汗

某ボディソープの○イーブのCMのようなタイトルですが
最近はいい汗かいてます

週2のフットサルはだんだん日課になってきて
みんなもしんどいとは言いながら慣れてきたんではないでしょうか
そろそろ体がしぼれてきたかなぁ
う~ん、そうでもないみたい、まだまだ甘い、成田童夢と今井メロくらい
ああいうのをアスリートと呼んでいいものか
大口叩く人はよくいるけどそういう人は実力のある人ばかり
サッカーでは中田ヒデ、格闘技なら魔娑斗やKIDみたいに強い
でも大口叩いてあっさり負けるなんて情けなさすぎて同情すらわかない
まして同じミスを繰り返すとか言語道断
辛口ですか?ボク。セルジオ越後くらい??
でもそんくらい厳しい目で見ていかないとスポーツは強くならないよ
海外は日本の予想メダルを1個か2個て予想してたんだって
実際当たりそうジャン  そんくらいやっていかないと
日本人はメダル獲ればヒーロー、負けても悲劇のヒーロー
そういう見方じゃ強くならないよ
海外じゃあそうはいかない、ボロボロに叩かれる
スポーツ選手なんて負けず嫌いなんだから叩かないとダメでしょ
そういう厳しい目が「ファンが選手を育てる」てこと

あ~熱く語っちまったよ=3 スポーツ馬鹿丸出し
こんだけスポーツ馬鹿なんだからスポーツ出版とか内定くんないかな
はい、何が甘いってこの考えが一番甘い
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-02-15 12:21

タイトル変えました。

タイトル変えました。

「人生は楽しく」

特に意味はない。文字通り楽しく生きていきたいと感じたから。
話は変わって金スマで感動してしまった。
女優・大竹しのぶの人生をドキュメントで紹介してた。
大竹さんはさんまさんの元奥さんということは知っている人は多いはず。
でも大竹さんはその前に1度結婚していたことを初めて知った。
最初の夫はガンで亡くしたらしいけど、その夫の子供がにちか君で
さんまさんとの間に生まれたのがいまるちゃん。
いまるって名前はさんまさんが実の子供ではないにちか君も含めた4人が強い絆で結ばれるように「1、2、3、4」て順番の名前にしたくて付けたらしい。

そして亡くなった夫から15年後に手紙が届いたという。
それは1985年につくば博で行われたタイム・カプセル
21世紀の相手に手紙が届くというもの。
それを読んだ大竹さんは寂しいとか悲しいとかの感情じゃなくあたたかい涙が・・・


こんな素敵な体験をできる人なんてそうそういない。
でもどんなに金持ちでも貧乏でも
じいちゃんばあちゃんでも
偉い人でも偉くない人でも
学生でも社会人でも
その人にはその人にしかできない人生があるし
今生きている人はその唯一の人生を生きているんだ。
だからこそ自分という唯一の人生は楽しく
[PR]
by yujyujyu03 | 2006-02-10 22:30 | love