ブログトップ

KY no BLOG

yujyujyu03.exblog.jp

自分を「不採用」と判断した男

一度断られた企業のから何故か声がかかり
再度役員さんとの面談にて



今その企業が求めるのは「型にははまらず自由な発送ができる」
今の自分の評価は「真面目で何でもマルチにこなせるか型にはまっている」


おっしゃる通りで自分のコンプレックスをズバリつつかれた
自分で言うのも何だが、昔から優等生で きて
仲間が悪ノリしてることには一緒に乗らず止めるタイプ

そんな自分が昔から嫌いだった
つまらない人間だなぁと感じ
型破りにバカなことができる人間を羨望の目で見ていた


人なんて大半は無いものねだり
自分に相反する考えに少し憧れを持ったりする
行き過ぎると自分も相反する方に無理に変わろとする


でも今日その役員さんが話していた
「無理に変わろうとすると必ず行き詰まる 」
「これまでの自分を否定してまで変わる必要はない」


長所を全部投げ捨てる必要はない
自分の良さを最大限活かせる場で思う存分発揮すればいい

そのために今の自分に強い自信を持つこと、自分自身を好きになること

そうすれば変えたい自分を変えれる

そんなことを会話をして面談というより人生相談は終わった
結果的に今この会社が求めるタイプでは自分はない
面接その場でお断りをさせていただいたのは初めて
でも後悔はないし大事なことに気付かせてくれた役員さんに感謝したい


型破りになりたいならまずは型にはまること

「型」があって初めて「型破り」て言葉が生まれるんだから


今は自分の良さを大事にすることが大事
[PR]
by yujyujyu03 | 2009-03-18 19:02
<< 多数派でない魅力 自分の身の丈にあった幸せがほしい >>